ごっちゃんのひとりごと

ローカル好き国際系大学生の思ったこと体験したこと

自分が求めているものについて

最近いくつかの活動に参加する中で、周りと自分で求めていることがずれているのではという疑惑が生まれました。

 

昨年休学してインターンシップを行って社会人にどっぷりつかって生活したことと、元々の完璧主義気質がその理由なのかなーと思います。

 

その内容は本当に簡単なことばかりなのですが、

例えば

連絡がきたらすぐにレスポンスするとか

ミーティングには必ず参加するとか(束縛するつもりはないけど、決まっていることなので優先してほしい)

決めたことは最後までやりきるとか

リマインドを忘れずに行うとか

………

 

言い出したらきりがないのですが、

自分がきっちりしたいことの内容と、周囲のそれが異なっていること

そしてそのきっちりの度合いが異なっているのでしょうね。

 

やはり学生なのでどこかゆるさはあっていいと思うのです。

でも、大小関わらず組織を動かすことに関して、自分の中でゆずれないこともあり、そのあたりの折り合いをつけるのが難しいですね。

何を大切にしていくのか、改めて周囲と確認する必要があります。

 

また、求めていることのレベルもどうやら高いらしく

それが原因で自己肯定観だったり、満足度が低いようにも思います。

これは自分自身の問題ですが。

 

 

自分を大切にし、自分を認めてあげること。褒めてあげること。もっともっと自信を身に付けていきたいと思います。